KATY-PERRY
「カリフォルニア・ガールズ feat. スヌープ・ドッグ」に続き「ティーンエイジ・ドリーム」も全米シングルチャート1位を獲得と、先日発売したアルバム『ティーンエイジ・ドリーム』から2曲連続1位を記録するという快挙を成し遂げた歌姫・ケイティ・ペリー。キュートなビジュアルと個性的かつセクシーなファッションで世界中から注目を集め、MAXIM誌の「2010 HOT 100」においては今年最もHOTな女性1位に、People誌の「Most Beautiful 2010」では今年最も美しい人の1人に選ばれるなど、いま若い女性に最も影響力を持つ25歳のシンガーだ。
そんな彼女が歌うのは、一度聴いたら頭から離れないほどキャッチーなポップス。セクシーでパワフルな歌声はとても印象的だ。デビュー・シングル「キス・ア・ガール」で全米シングルチャート7週連続1位、「カリフォルニア・ガールズ feat. スヌープ・ドッグ」では6週連続1位を記録するなど、常に驚異の記録をたたき出し、いまや全米を代表するアーティストへと成長した。
この夏、『ティーンエイジ・ドリーム』のプロモーションで来日した際に、日本のファン300人を無料招待し、招き猫をあしらった斬新なデザインのドレスと浴衣姿をお披露目。アルバム収録曲を次々と熱唱し、“女の子にキスしたら気持ちよかった…”と歌う「キス・ア・ガール」では、客席に下りて
KATY PERRY CD情報
『ティーンエイジ・ドリーム
ティーンエイジ・ドリーム
1,980円(税込) 発売中
EMIミュージックジャパン
ファンの女の子にまさかのキスをサービス! 集まったファンを大いに満足させた。
さらに注目を浴びているのが彼女のプライベートだ。今年1月に百戦錬磨のプレイボーイとして知られた英国人コメディアンで、ここ数年はハリウッド俳優としても活躍めざましいラッセル・ブランドとの婚約を発表。プライベートの生活までも赤裸々にインタビューに答えるなど、サービス精神は旺盛過ぎるほど。公私問わず話題を提供してくれる彼女のオープンな性格がさらなる人気を呼ぶのだろう。日本でもファッション誌の常連となり、『ティーンエイジ・ドリーム』がオリコンアルバムランキング洋楽1位をマーク。世界規模で広がるケイティ・ペリーの影響力を感じずにはいられない。

2010-09-21 11:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 0
キング・オブ・ポップの素顔.jpg
(C)Flamingo Features
世界中が悲しみに包まれたマイケル・ジャクソンの死から、早くも1年。いまだにその事実を受け止められず悲しんでいるファンも多いことだろう。彼の遺した音楽やダンス、そしてすべての人を楽しませるエンターテインメントは永遠に語り継がれることに違いないが、同時に彼に関する謎も数多く残った。それらの謎が少しずつ解き明かされるように、命日である6月25日(金)から世界に先駆けて、彼が唯一許可し、遺したプライベートフィルム『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』が日本各地で公開される。
この作品は、元マネジャーであるマーク・シャフェル氏が、およそ10年にわたって撮りためたマイケルのプライベートフィルムを編集したもの。生まれ育った故郷への旅や、明かされることのなかったネバーランドの深層部など、限られた人間しか見ることのできなかった映像がふんだんに盛り込まれている。社会現象となった映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』でみせたエンターテイナーとしてのマイケルとはまた違う、ひとりの人間として日々を過ごす彼の素顔を見ることができるとても貴重な内容だ。
さらにこの1周忌に合わせて、彼が遺した音楽に焦点を絞った決定版ドキュメンタリー『マイケル・ジャクソン・アンソロジー/サンキュー・フォー・ザ・ミュージック』のDVDが発売。昨年に発売され、一瞬で完売したという完全生産限定のマイケル・ジャクソン&ジャクソンズの紙ジャケット11作品がアンコールプレスされること(しかも一度きり)も決定した。そのほか、主演映画「ムーンウォーカー」Tシャツ付きBOXなど、コレクションとして入手しておきたい作品のリリースラッシュが控えている。これらの作品は、従来のファンはもちろん、最近になって彼の音楽に触れた人たちにとっても、あらためて彼の作品の素晴らしさに触れるいい機会になるはずだ。また、マイケルと共演したギタリスト・オリアンティの新譜「ビリーヴ(II)」リリースや、ジャクソン・ファミリーの次男・ティトの来日公演があるのも押さえておきたい。
そしてファンならずとも期待をそそる、あの名作3Dが再び!
マイケル・ジャクソン主演の3Dミュージカル・スペースアドベンチャー「キャプテンEO」が、14年の時を超えて東京ディズニーランド(R)に帰ってくる!ディズニーとマイケルの夢のコラボレーションが生んだ映像マジックをこの機会にぜひ体験しておきたい!
彼がこの世を去って1年。すでに世界中で“神格化”されているマイケル・ジャクソンだが、この世界を生きたのは紛れもない事実。その偉業をたたえるかのように、これだけのリリースやイベントが展開される。マイケルの遺したエンターテインメントを思う存分味わうことが、遺された私たちの“義務”と言っても言い過ぎではないかもしれない。
マイケル・ジャクソン関連情報
★6/25(金)より公開!
★ジャクソン・ファミリー、
ティトの来日公演!弟マイケルに捧げる
ジャクソン5グレイテスト・ヒッツ
7/15(木)〜7/19(月・祝)
ブルーノート東京
★マイケル・ジャクソンの
あの名作3Dが再び!
東京ディズニーランド(R)
「キャプテンEO」復活上映!7/1〜

CD情報
Michael Jackson.jpg
ビリーヴ(II)〜デラックス・エディション.jpg ビリーヴ(II)〜デラックス・エディション(初回限定盤)
オリアンティ
2,980円(税込)
6/23発売
ユニバーサルインターナショナル

2010-06-14 11:00 この記事だけ表示 | 東京 🌁   |  コメント 0
KE$HA.jpg
5月27日、アメリカからやって来た23歳の“女の子”が自身の大好きな東京・渋谷でイベントを開いた。その女の子は、一見、モデルのような美しいビジュアルを持ちながら、ノリのいいラップとパワフルな歌声で聴き手に刺激を与える新人シンガー・ソングライター、KE$HA(ケシャ)。母国アメリカでリリースしたデビュー曲「ティック・トック」でシングルチャート9週連続1位を獲得。その後、同曲を収めたアルバム『アニマル』もビルボードチャート初登場1位を記録するなど、すでに実力も実証済み。5月12日にはその日本盤も発売され、すでに音楽ファンの間で話題となっている次世代シンガーだ。
KE$HAが歌うのは、ほとんどがノリノリのパーティー・チューン。聴けば体が自然と動き出すトラックに、「実体験が基になっている」という自ら手掛けた歌詞がのる。その内容はちまたでヒットを飛ばしているアイドル・シンガーとは一線を画す型破りでスリリングなものばかり。特に、ヒットした「ティック・トック」では、思い切りクラブで遊び、気持ちを開放する瞬間を描くなど、今の“リアル”が詰まっているのだ。そこに共感する若者を中心に話題になっているのだろう。
さらに話題性を呼んでいるのが、彼女の生い立ち。元パンクロック歌手の母親の背中を見て育った彼女は、5歳ですでにロックスターになる夢を抱き、性格も協調性とは程遠くとても自由でマイペースに人生を歩んできた。その証に、デビュー作をプリンスにプロデュースしてもらおうと彼の家に不法侵入してデモテープを置いてきたり、親友のパリス・ヒルトンの自宅で飲み過ぎてクロゼットに嘔吐したりなど、仰天エピソードには事欠かない。インタビューなどでこれらのエピソードを悪びれることもなく話すあけっぴろげな性格も人気の要因の1つになっている。
常に音楽に対して面白さを求めているという彼女。型破りなパーソナリティだからこそ生むことのできたインパクトのある楽曲たちは、マンネリ生活に飽きている人々に刺激を与えてくれそうだ。
【KE$HA】お気に入り登録キャンペーン!!
KE$HAより素敵なプレゼントが到着!
6/7(月)までに、【KE$HA】をお気に入り登録しており、
プレゼントにご応募いただいた方の中から
抽選で2名様に【ロゴ入りヒョウ柄折りたたみ傘】をプレゼント!
2010年大ブレイク必至!世界をアゲる女豹型ポップ・スターKE$HA!
ぜひこの機会にチェック!
※既にお気に入り登録いただいている方もご応募いただけます。
CD情報
アニマル.jpg
アニマル
2,200円(税込)
発売中
SMJ

2010-05-31 11:00 この記事だけ表示 | 東京 ☁   |  コメント 0
ジャスティン・ビーバー
photo credit by Diwang Valdez
雑誌で特集が組まれたり、ドラマの題材に取り上げられたりと、何かと話題の「Twitter(ツイッター)」。140文字の“つぶやき”から「フォロー」という形で「仲間」を増やしていくこの新感覚のインターネットサービスで、現在、「世界がフォローするツイッター王子!」のキャッチコピーで話題のミュージシャンがいる。彼の名は、ジャスティン・ビーバー。愛らしい笑顔の中にあどけなさが残る、カナダ出身の16歳のシンガー・ソングライターだ。そのキュートなビジュアルから新たなアイドルの誕生かと思われがちだが、本格的なR&Bを歌いこなす姿には、すでに大物の風格が漂っている。
彼がデビューを果たしたのは昨年秋。デビューと同時に世界中で認められ、2ndアルバム『My World 2.0』ではビルボードチャートで初登場1位を獲得。この記録は未成年の男性ソロシンガーとしては、1963年のスティービー・ワンダー(当時13歳)以来の快挙というから驚きだ。そんなシンデレラ・ボーイが誕生したきっかけとなったのが、世界的動画共有サイト「YouTube」。「友だちや家族に歌っている姿を見せたかった」という理由で、アッシャーやNe-Yoなどの楽曲をカバーした映像を自分でアップ。この映像が米音楽レーベルの重役の目に留まり、デビューの切符をつかんだのだ。この映像は多くの人の心をつかみ、現在では1億5000万ビューを超える驚異の数字をたたき出している。さらにTwitterでは190万人のフォロワーを獲得。オーストラリアでは朝のテレビ番組に出演する彼を一目見ようと4000人以上のファンが殺到し、予定されていたライブが急きょ中止になるなど、まさに世界中で“ビーバー・フィーバー”が起きているのだ。
そんな彼の待望となる日本デビューアルバム『マイ・ワールズ』が、5月19日(水)に発売される。本作は、全米100万枚を超えるセールスを記録したデビュー・アルバム『My World』(ビルボード最高位6位)、そして3月発売の2ndアルバム『My World 2.0』の2枚分の内容を1枚にまとめたもの。現在ロングヒット中の先行シングル「ベイビー feat.リュダクリス」はもちろん、日本版ボーナストラックとして「キス・アンド・テル」と「ホエア・アー・ユー・ナウ?」の2曲も収録されている。さらにデラックスエディションは、「ワン・タイム」「ワン・レス・ロンリー・ガール」「ベイビー feat.リュダクリス」のミュージック・ビデオと、彼の素顔がのぞけるメーキングを収めたDVDが付く豪華盤に仕上がっている。
すでにアッシャーやジャスティン・ティンバーレイクなどから認められ、今後、音楽的にも人間的にも成長を遂げるであろうジャスティン・ビーバー。未来のスーパースターである彼のデビュー・アルバムを、ぜひリアルタイムで“フォロー”しておきたい。

2010-05-17 11:00 この記事だけ表示 | 東京 ☁   |  コメント 0
オリアンティ 世界中から愛されている“キング・オブ・ポップ”ことマイケル・ジャクソンのラストステージに向けた舞台裏を映画化し、大ヒットした「THIS IS IT」。その映画に出演し、話題騒然となった若き女性ギタリストがついにデビューを果たす。彼女の名はオリアンティ。弱冠24歳という若さながら、スティーヴ・ヴァイのライブでオープニング・アクトを務め、伝説のギタリストと呼ばれるカルロス・サンタナとの掛け合いも経験済み。さらに、’09年のグラミー賞授賞式で、人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」のシーズン4で優勝したカントリー・ミュージシャン、キャリー・アンダーウッドとのパフォーマンスを披露した。それをきっかけにマイケル・ジャクソンが自ら彼女にコンタクトを取り、イギリス・ロンドンの「02アリーナ」で予定されていたコンサートでギターを弾いてくれないかとオファーを申し込んだという才能の塊なのだ。
そんな彼女のあふれる才能の表現方法はギターだけではない。実はマイケルから声が掛かる前からデビューアルバム『ビリーヴ』の制作に取り掛かっていたのだ。この作品で彼女は歌い、曲を書き、自らのバンドを率いている。このアルバムのリード曲でファーストシングルとなる「アコーディング・トゥ・ユー」で歌っているのは、愛されたい女性が戸惑いながらもしっかりと自分の意見を貫き通そうとする姿。キャッチーで“ガール・パワー”を注入したようなリリックは、まさに等身大。とはいえ、ロックを基盤とし、彼女が持つギターのテクニックで披露される楽曲のスケールは壮大なものだ。とどろくようなギターリフを聴いただけでは、演奏しているのが若い女性だと思う人はいないだろう。
この作品の発売日と同日に、映画「THIS IS IT」のDVDも発売される。マイケルも“惚れた”若き才能を、“耳”だけでなく“目”でもじっくりと味わえる、またとないチャンスだ。
CD/DVD情報
THIS IS IT マイケル・ジャクソン THIS IS IT
[DVD] / [Blu-ray]
1/27発売
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ビリーヴ ビリーヴ
(初回限定盤)
1,980円(税込)
1/27発売
ユニバーサルインターナショナル
スーザン・ボイル3.jpg
Photo Credits Images by Hugh Stewart as
appeared in the September 2009
issue of Harper's Bazaar U.S
人間誰しも、コンプレックスは持っているもの。さらにそれが容姿であれば、自分が持っている夢もあきらめざるを得ないことも…。しかし、ここで紹介する“スーザン・ボイル”はそんなコンプレックスさえも吹き飛ばし、すばらしい歌声で世界中から注目を集めるようになったのだ。
そのきっかけとなったのはイギリスのあるオーディション番組。彼女はそこでミュージカル女優になりたいと述べたところ、その容姿とのギャップに失笑され、審査員もあきれ果てたという。しかし、いざ歌い始めると会場の空気はガラリと変わり、その歌声に涙する人々も。会場はスタンディングオベーションとなり、その実力が認められて歌手デビューへの道をつかんだのだ。後日その様子が動画サイトのYouTubeにアップされ、世界中から話題を集めて3億回を超える視聴回数を記録し、一躍時の人となった。
そして、ついに彼女のデビューアルバムが11月25日に日本で発売された。アルバムタイトルにもなっている「I Dreamed a Dream(夢やぶれて)」は、2010年1月16日(土)に公開される日本のフラッシュアニメ映画「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE 3〜http:// 鷹の爪 .jpは永遠に〜」の主題歌に決定している。さらに日本盤にはボーナストラックとして「翼をください Wings To Fly」の英語カバーが収録されている。“天使の歌声”と称される歌声をぜひ実感してほしい。
さらに注目してほしいのがその容姿。オーディションの時とは見違えるような変身ぶりはさすが。女性は磨けば光るもの。その変貌ぶりにまた世界中で話題を呼びそうだ。
2009-11-30 11:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 0
BIGBANG.jpg
宇宙を誕生させるほどのパワーを秘めていた大爆発(BIGBANG)。いま、日本の音楽界に、まさに宇宙誕生ほどの“革命的爆発”を起こしている韓国のグループがいる。先月末に東京・台場の「お台場合衆国」で行われたスペシャルイベントには定員3000人のところを約1万人の応募が殺到。その人気を反映するかのように、7月の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に続き、8月24日(月)放送の「HEY!HEY!HEY!」(フジ系)と、日本のメジャー音楽番組に出演を果たす。彼らの名前は、その名もBIGBANG。
メンバーは、13歳から韓国の有名プロダクションYG FamilyのHIPHOPアルバムに参加した天才ラッパー・G-DRAGON、12歳でYGに入り次世代R&Bボーカリストとして脚光を浴びている・SOLを中心とし、オーディションでその座をつかんだT.O.P、D-LITE、V.Iの全5人。全員が10代後半から20代前半という、まだまだ可能性が未知数なユニットだ。
そんな彼らの魅力は、そのあふれんばかりの“才能”。R&B、HIP-HOP、エレクトロなどあらゆるジャンルを飲み込んだ彼らの音楽はすべて彼ら自身の手によるもの。そして作詞・作曲・編曲だけでなく、華麗なダンスも彼らによる振り付けによるものというから驚く。メンバーすべてが青春時代を音楽に注ぎ込んできたからこそ生まれた作品たちは、世界の流行の一歩先へいく素晴らしいものばかり。そして一度、彼らの息の合ったパフォーマンスを見れば、アジア中を巻き込んで人気を集めている理由も納得できることだろう。
そして8/19(水)、メジャーデビュー後はまだシングルしかリリースしていなかった彼らが、ついに、メジャー1stアルバム『BIGBANG』を発売する。端正なビジュアルのためにアイドル視されがちな彼らだが、今作の楽曲を聴けばその完成度の高さに、初回盤付属DVDのパフォーマンスを見ればそのキレの良さに、驚くに違いない。BIGBANGが敏腕クリエーターの集まるアーティスト集団だということを確認することができるだろう。さらに、韓国で大ヒットした「Haru Haru」「Make Love」を含むこれまでのキャリアでのBIGBANG代表曲を収録したアーリータイムズベストアルバム『ASIA BEST』も同時発売される。
メンバーはソロ活動や俳優活動も並行して行っている。この夏から秋以降、彼らをさまざまなメディアで見る機会が増えることは確実のようだ。今作のリリースで日本でも今までにない“大爆発”が起こることだろう。
CD/DVD情報
BIGBANG BIGBANG(初回盤)[CD+DVD]
3,800円(税込) 8/19発売
ユニバーサルJ




2009 BIGBANG LIVE CONCERT `BIG SHOW` 2009 BIGBANG LIVE CONCERT
`BIG SHOW`
[DVD] [Limited Edition]
4,980円(税込)
8/19発売
ユニバーサルJ

2009-08-17 11:00 この記事だけ表示 | 東京 ☁   |  コメント 0
スコット・マーフィー.jpg
‘06年にリリースしたアルバム『Guilty Pleasures』で、JR東日本の発車時の曲や森山直太朗の「桜」などをパンクバージョンにアレンジして話題になったスコット・マーフィー。翌年にはアメリカ・シカゴで結成していたメロディックバンド・ALLiSTERを活動休止し、代わってThe Get Goを結成。’08年では再びソロ名義で『Guilty Pleasures2』を発表し、「ドラえもんのうた」や「涙そうそう」を披露。さらにファン層を広げることに成功した。その後も日本では数々のロックバンドと競演を果たすなど精力的に活動してきた彼から、8月5日、ついに初となるオリジナルアルバム『Balance』が届いた。
今作には、彼のルーツであるパンクロックを基盤にし、さらに彼がひいきにしているJ-POPが持つ憂いのあるメロディーと、聴きやすく気持ちのいいポップスを融合させたオリジナリティーあふれる楽曲が並ぶ。“カバー”という印象が強いため、どうしてもハードルが高くなってしまうオリジナル作だが、見事極上の楽曲を生み、その心配を払拭した。さらにアルバムのジャケットのキュートな絵は彼自身が手掛けたもの。アーティストとして、さらなる才能も披露している。
そんな、常にパワフルで、聴き手をハッピーにしてくれるような楽曲を届けてくれるスコットが、ライブのために9月に来日する。しかもB-DASHを引き連れて全国ツアーを決行するのだ。大阪、神戸に引き続き、10月2日には神奈川・川崎のCLUB CITTA'に登場する。誰もが知っている名曲のカバーに、思わずニンマリしてしまうこと請け合いだ。
公演情報
Scott Murphy meets B-DASH JAPAN TOUR
9/25(金) 神戸スタークラブ (兵庫県)
9/26(土) 心斎橋 CLUB DROP (大阪府)
9/30(水) 渋谷 CLUB QUATTRO (東京都)
10/2(金) CLUB CITTA' (神奈川県)

CD情報
Balance Balance
2,300円(税込) 発売中
ユニバーサルJ

Guilty PleasuresII.jpg Guilty PleasuresII〜スコット・マーフィーの密かな愉しみ〜
2,000円(税込) 発売中
ユニバーサルJ


2009-08-10 11:00 この記事だけ表示 | 東京 ☁   |  コメント 1
Steve_Appleton.jpg
この夏、イギリスからとってもクールなイケメン・シンガーが日本に上陸した。彼の名はスティーヴ・アップルトン。作詞・作曲・アレンジはもちろん、演奏、プロデュースまですべて自分自身でこなす、完全オール・イン・ワン・アーティストだ。
アップルトンは6歳からピアノを始め、10代に独学でギターもマスター。自宅のベッドルームに“スタジオ”を作ってしまい、そこでオリジナル曲のレコーディングを始めた彼は、15歳で早くもロンドンの高級レストランのステージにプロとして登場した。ここではジャズピアノを演奏し、喝采を浴びたというから驚きだ。
彼の鳴らす音楽は、ルーツとなったジャズはもちろん、ロック、レゲエ、サーフミュージックからドラムンべースなどの音楽を吸収したオリジナリティーあふれるポップミュージック。デビューアルバムに先駆けて到着したリードシングル「ダーティ・ファンク〜パーティは終わらない!」は、とってもハッピーでポジティブなパーティーミュージックに仕上がっている。きらびやかなメロディーは暑い夏にピッタリのアンセムだ。しかもこの曲が全国総合(洋楽/邦楽)ラジオ・オンエア・チャートで4週連続1位(プランテック調べ)を獲得した。CDデビュー前の4週連続1位獲得は、邦楽・洋楽アーティストの中でこれまで誰も達成したことのない史上初の新記録樹立となる。また、CDデビュー前にして7月22日付のUSEN洋楽チャートでも堂々の1位を獲得するなど、追い風が吹き荒れている。
そして、7月29日、満を持してデビューアルバム『ザ・サン・カムズ・アップ』をリリース。さらにうれしいことに、8月14日に神奈川・逗子の海岸で行われる音楽イベント「音霊 -OTODAMA- 2009」への出演も決定した。また、10月には「JAPAN TOUR 09」と題し、大阪、名古屋、東京にてライブハウスツアーを行う。単にイケメンだけでない、才能あふれる彼の魅力いっぱいのパフォーマンスを見られる貴重なチャンスであることに間違いはない。いい歌、いい声、いいビジュアル…時代の寵児にもなる可能性を十分に秘めたこの新人アーティストはぜひチェックしておきたい。
公演情報
10/5(月) 心斎橋CLUB QUATTRO (大阪府)
10/6(火) 名古屋CLUB QUATTRO (愛知県)
10/8(木) LIQUIDROOM (東京都)
CD情報
ザ・サン・カムズ・アップ ザ・サン・カムズ・アップ
BMG JAPAN Inc.


2009-08-03 11:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 0
Black Eyed Peas
photo by Dimitri Daniloff
強力なダンスと毎回違ったスタイルで行う個性的なパフォーマンスで徐々に人気を博していったアメリカ発のBLACK EYED PEAS。そのボーダレスな音楽性とファッション・センスで世界はもとより、日本でもたちまち洋楽チャートをにぎわす人気ユニットに成長した。紅一点のセレブシンガー・ファーギーと、ソロとしても大ブレイクを果たしているウィル・アイ・アム率いる4人組のユニットだ。
日本での彼らの人気を高めたのは、’03年にiPodのCM曲に起用された「ヘイ・ママ」。SMAPがホストを務める「SMAP×SMAP」(毎週月曜、フジ系)にも出演し、話題となる。そして、’05年にリリースした4thアルバム『モンキー・ビジネス』で人気を不動のものにした。
彼らの実力は全世界で幅広く支持され、これまでにグラミー賞を3度受賞。その音楽魂が話題を呼び、今までにジャック・ジョンソンやジャスティン・ティンバ−レイクなどとの共演も果たしている。さらに、6月に発売されたばかりの4年ぶりとなる5thアルバム『THE E.N.D.』からの1stシングル「ブン・ブン・パウ」では、USシングル・チャートでBLACK EYED PEAS史上初の1位を獲得した。
そんな世界を代表するスーパーグループの初となる全国ツアーが決定した。9月15日の静岡・浜松アリーナを皮切りに6カ所を回る。
ファンク、ロック、ヒップホップ、ポップス、エレクトロニックをミックスした彼らの音楽は、世代を超えて元気を与えてくれる。それは歌っている彼らが何よりも音楽を楽しみ、作り上げているからに違いない。アルバム『THE E.N.D.』のキャッチフレーズは、“パーティーは終わらない”。来るべき“9月のパーティー”に備えて、とりあえずこの夏、アツイ音楽を聴きまくろう。
公演情報
THE BLACK EYED PEAS
9/15(火) 浜松アリーナ (静岡県)
9/18(金) 日本ガイシホール (愛知県)
9/19(土) 幕張メッセ (千葉県)
9/21(月・祝) 大阪城ホール (大阪府)
9/22(火・祝) 神戸ワールド記念ホール (兵庫県)
9/23(水・祝) さいたまスーパーアリーナ (埼玉県)
CD情報
The E.N.D.
The E.N.D.
2,200円(税込)  発売中
ユニバーサル インターナショナル


2009-07-21 11:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 0