topics.jpg
文学的かつ熱いメッセージを、時に激しく、時に優しいギターロックに乗せて聴かせる“アジカン”ことASIAN KUNG-FU GENERATION。2000年初頭に起きたギターロックブームをけん引し、当時下火だったバンドサウンドをお茶の間のポップスにまで昇華させた彼らが、今年メジャーデビュー10周年を迎える。これを記念して、自身初となる横浜スタジアムで2日間のスペシャルライブを行うことが決定した。
まずは1日目。9月14日(土)に行われるライブは“ファン感謝祭”と銘打ち、これまで長い間応援してくれてきたファンへの感謝を込めて、メンバー4人構成でファンが聴きたいベストセットライブを開催。オフィシャルサイトでは当日に演奏して欲しい曲を現在募集している。ファン目線のレアな曲が聴けるかもしれない、特別な日になることだろう。そして翌15日(日)は“オールスター感謝祭”と名づけたライブを開催。ASIAN KUNG-FU GENERATIONxゲストミュージシャンという趣向で、この日もメンバー4人がファンへ向けた特別なセットリストを用意する。ヒット曲から最新楽曲まで、今のアジカンメンバーが提案する音楽的にスペシャルなものになるもよう。
2012年は初のベスト盤『BEST HIT AKG』のリリース、自ら主催する「NANO-MUGEN FES.2012」の開催、アルバム『ランドマーク』を引っ提げた全国ホールツアーと常に全力で走り続けた。今年に入って、2月に10周年イヤー第1弾シングル「今を生きて」を、今月も約3年半ぶりとなるLIVE DVD『映像作品集8巻〜Tour2012ランドマーク〜』をリリース。そして横浜2DAYSと、デビュー10周年を迎えたアジカンは、音楽シーンをいっそう熱く走りぬけていく!
CD好評発売中!
■10周年イヤー第1弾シングル
topics_cd.jpg
今を生きて [Single]
(初回生産限定盤)(DVD付)
■約3年半ぶりとなるLIVEDVD
topics_cd2.jpg
映像作品第8巻 [Blu-ray]
公演情報
アジカン、自身初!
横浜スタジアム2日間のスペシャルライブ!

2013-03-18 09:55 この記事だけ表示 | 東京 ☀
topics.jpg

1969年8月、デビュー前にして伝説のウッドストック・フェスティバルに出演し、パワーあふれる圧倒的なステージで、一際注目を集めたサンタナ。同年リリースした1stアルバム『サンタナ』が大ヒットし、2ndアルバム『天の守護神』、3rdアルバム『サンタナIII』で全米チャートNo.1を獲得。“ラテン・ロック”というジャンルを確立し、一気にシーンの頂点に立った(当時在籍したまだ17歳のもう一人のギタリストは、脱退後にジャーニーを結成したニール・ショーンであった)。1972年には傑作として名高い4thアルバム『キャラバンサライ』をリリース。そんな中で実現した初来日公演である、当時の日本のファンはどれほど熱狂しただろうか。
サンタナの初来日公演は1973年7月、超満員となった日本武道館2公演を含む、全国7都市9公演が行われた。この模様を収録した、サンタナ初のライヴ・アルバム『ロータスの伝説』は3枚組で翌年リリース。その迫力の名演に加えて、デザイナー横尾忠則が手がけた22面体ジャケット(2006年にギネス世界記録に認定)が世界的注目を集め、作品と共に後世に残る来日公演となった。
近年その初来日時のカルロス・サンタナを追った、密着ドキュメンタリー映像が発見された。幻のフィルムに最新技術処理を施し、『1973 サンタナの軌跡』として渋谷公会堂で今年2月1日に上映会を開催。自家用ジェット機での移動や、楽屋でのジャムセッションなど1時間15分の秘蔵映像はまさにファン垂涎。上映会には5000人もの応募が殺到し、40年の時を超えてあの熱狂がいまに甦った。
1999年には、若い世代とコラボレーションしたアルバム『スーパーナチュラル』で、全世界2500万枚のセールスを記録し、グラミー賞史上最多の9冠の偉業を達成。最新作は2012年6月に自身のレーベルから、極上のインストゥルメンタル・アルバム『シェイプ・シフター』をリリースしている。そしてついに2013年3月、初来日から40周年を記念した来日公演を敢行。総勢12名の豪華バンド編成と共に魅せる“情熱のギタリスト”サンタナのダイナミックなギター・プレイと、最高のライヴをお楽しみに。
<ライター・下村祥子>
SANTANA公演情報
3/12(火) 日本武道館 (東京都)
3/13(水) 東京国際フォーラム ホールA (東京都)
3/11(月) 大阪城ホール(大阪府)
SANTANA CD情報
topics_cd.jpg
レーベル: Starfaith
CD (2012/05/15)
2013-02-19 16:10 この記事だけ表示 | 東京 🌁
topics.jpg
頭はオオカミ、体は人間という究極の生命体で、本格的な重厚ロックサウンドを奏でる5匹組のバンド、MAN WITH A MISSION(MWAM)。その圧倒的な存在感はすでにロックファンの間では有名で、数々のフェスにも出演していたが、ついに2月22日(金)、老舗音楽番組の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)でパフォーマンスをお披露目する。異質なオオカミ達が一体どこまで話題を呼ぶのか、楽しみで仕方ない。
彼ら5匹が音楽番組に生出演&生演奏するのは今回が初めて。この出演についてメンバーの中で唯一人間の言葉を操れるジャン・ケン・ジョニー(Gt, Vo, Raps)は、「ミュージックステーション、マサカオオカミノ我々ガ出演デキルトハ。アイドントシンク、光栄極マリナイ。コノ機会ニMAN WITH A MISSIONノ世界ヲ、オ茶ノ間ノ皆様ニオ届ケシタイト思イマース。改メマシテ誠ニアリガトウゴザイマス。ジーザス」と意欲満々。MCのタモリとどんなトークを繰り広げるのか、興味津々だ。
CD情報
cd_pic01.jpg
Emotions [Single] [Maxi] 2013
CD (2013/02/20)
レーベル: 日本クラウン
MWAMの真骨頂でもある音楽性の広さを存分に味わえる内容となっている、全4曲収録! !
当日演奏するのは、2月20日(水)発売のシングル曲「Emotions」を含めた2曲のスペシャルメドレー。低音が体中に鳴り響く力強いロックサウンドと、エモーショナルな歌声は、初めて聴く人の心もしっかりと奪うはず。「Emotions」はすでに話題騒然で、Amazonでは初回限定版が完売。PVでは、壮大なサウンドをバックに、少年がMWAMから逃げまどうという映画さながらの映像を見せてくれる。彼らの世界観がたっぷりと詰まった本作は、この映像とともにぜひ体感してもらいたい。
「ミュージックステーション」の出演に先駆け、2月9日には、同じテレビ朝日系の「関ジャニの仕分け∞」に、ドラムのスペア・リブと通訳としてジャン・ケン・ジョニーが出演。「太鼓の達人」対決で大倉忠義に敗れたものの、その姿は多くの人に強いインパクトを与えたはずだ。メジャーデビューから2年、2013年はヨーロッパツアー、全国11カ所の全国ツアー、単独での日本武道館公演などが決まっている。MAN WITH A MISSION−“使命を負った男”たちが、いかなる使命を帯び、今後どういう活躍を見せてくれるのかに注目だ。
MWAM 全国ツアー情報
■MAN WITH A MISSION TOUR 2013
〜あなたの街に19ヨツアー 完全版〜
各公演売り切れ続出!
●4/19(金) NIIGATA LOTS(新潟県)
 [一般]2/23(土)10:00〜
●5/6(月・祝) 日本武道館 (東京都)
 [一般]3/2(土)10:00〜
MWAM 2013フェス情報
■フェス出演、続々と決定!!様々なフェスで暴れ狂うオオカミ達に乞うご期待!
●TOYOTA BIG AIR in SAPPORO DOME
2/23(土)、2/24(日) 札幌ドーム (北海道)
 [一般発売]:【発売中!】
⇒詳細・お申込み
●PUNKSPRING2013
3/28(木)、3/29(金) Zepp Nagoya (愛知県)
3/30(土) 神戸ワールド記念ホール (兵庫県)
3/31(日) 幕張メッセ (千葉県)
 [一般発売]:【発売中!】
⇒詳細・お申込み
●ARABAKI ROCK FEST.13
4/27(土)、4/28(日) エコキャンプみちのく (宮城県)
[プレ]:【受付中】〜3/3(日)23:59
⇒詳細・お申込み

●Ozzfest Japan
出演日:5/11(土) 幕張メッセ 国際展示場ホール (千葉県)
 [一般発売]:【発売中!】
⇒詳細・お申込み

●TOKYO ROCKS
出演日:5/12(日) 味の素スタジアム (東京都)
 [プレ]:【受付中】〜2/24(日)18:00
⇒詳細・お申込み

●TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL
出演日:5/25(土)、5/26(日) 新木場・若洲公園(東京都)
 [一般]:3/23(土)10:00〜
⇒詳細・お申込み

MWAM 特集ページ
■オオカミたちを追いかけろ!e+ POWER PUSH「MWAM」
2013-02-13 12:36 この記事だけ表示 | 東京 🌁
topics.jpg
昨年デビュー25周年を迎えた森高千里。アイドルから実力派シンガーへと転身し、結婚・出産を経た40代とは思えないほどの瑞々しさと美しさは、同世代はもちろん、若い世代からも支持を受けている。そんな彼女が今年、15年ぶりとなるコンサートを行う。昨年夏、1987年から1999年までに発表された40枚すべてのシングルA面曲を収録したシングルコレクション『ザ・シングルス』をリリースした後ということもあり、愛され続けた数多くの曲が聴けるスペシャルなコンサートになりそうだ。
1987年に「NEW SEASON」でデビューし、1989年にリリースした「17才」でブレイク。覚えやすいコミカルな歌と美脚で脚光を集め、アイドルとして多くの男性に愛される。その後、ソングライティングの実力を発揮し、「雨」「渡良瀬橋」などで同性からの支持も増え、日本中から愛されるシンガーソングライターへと成長した。そんな中、1999年に俳優の江口洋介と結婚し、芸能活動を控えるように。そして25周年を機に、公式ホームページをリニューアル。さらにYouTube公式チャンネル、facebook公式ページ、google+公式ページを立ち上げ、本格的に歌手活動再開することを発表した。25周年記念企画として、オリジナル楽曲200曲のセルフカバー、前述のベストアルバム発売を企画。その一環として今回のコンサートツアーが決定した。
コンサートタイトルは「森高千里 LIVE ザ・NEW SEASON!〜DO MY BEST〜」。まさに今までのヒット曲が存分に楽しめそうな、期待できるタイトルとなっている。4月20日(土)の大阪・オリックス劇場、22日(月)・23日(火)の東京・中野サンプラザ、5月11日(土)の名古屋・日本特殊陶業市民会館の全4公演。これに先駆け3月30日(土)・31日(日)に、「森高千里LIVE ザ・NEW SEASON!〜DO MY BEST in 足利〜」と銘打ち、代表曲「渡良瀬橋」の地・栃木の足利市民会館でもコンサートが開催される。ぜひ、この機会にたくさんの思い出とともに彼女の曲を堪能してもらいたい。
森高千里 情報
「森高千里 LIVE ザ・NEW SEASON!
〜DO MY BEST〜」
[プレオーダー受付]
大阪:【受付中】 〜 2/17(日)18:00
東京:2/19(火)12:00 〜 3/6(水)18:00
[公演日・会場]
4/20(土) オリックス劇場 (大阪府)
4/22(月)、4/23(火) 中野サンプラザ (東京都)


topics_cd.gif
2013-02-06 16:31 この記事だけ表示 | 東京 ☔
topics.jpg
松任谷由実が11月20日にリリースしたベストアルバム『日本の恋と、ユーミンと。』が大ヒットを飛ばしている。ソロアーティスト並びに女性アーティストとして史上初のアルバム総売上3000万枚突破を達成したのだ。そんな彼女が2012年、ついに歌手活動40周年を迎えた。この40周年を祝いたいと、彼女を愛するミュージシャンたちが集結した、一夜限りの超豪華なパーティーが開催されることになった。
イベントタイトルは「Anniversary For Yuming〜Golden Circle Vol.17〜」。ユーミンを愛するミュージシャンの代表として寺岡呼人が幹事となり、ユーミンゆかりのミュージシャンが一堂に会する。出演者はユーミンを筆頭に、ムッシュかまやつ、細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆、大貫妙子、薬師丸ひろ子、RHYMESTER、Base Ball Bearからは小出祐介と関根史織、そして寺岡呼人。バンドでは宮田繁男(Dr)、松原正樹(Gt)、松原秀樹(Bs)、本間昭光(Key)、磯貝サイモン(Key)、ゲストプレイヤーに斉藤ノヴと武部聡志と豪華な面々がそろう。
これらの面々がユーミンの名曲を歌うというのだから、今から興奮してしまう人も多いはず。寺岡は「とにかく“ユーミンと同じ時代に生まれて良かった”“ユーミンの楽曲に出合えてよかった”“ユーミンの楽曲で泣いた”“ユーミンの楽曲で救われた”…etc、そんなそれぞれのユーミンへの想いを持って、ぜひ2013年1月3日(木)、日本武道館にお越しください。そして、みんなでユーミンを祝いましょう!」と呼び掛けている。
一度きり、ココでしか味わえない本当にスペシャルな夜。珠玉の名曲の数々をじっくり楽しめるチャンスを逃さないでほしい。ユーミンの40周年をアーティストたちと共に祝い、“奇跡の一夜”の証人になろう。
公演情報
◆Anniversary For Yuming 〜Golden Circle Vol.17〜◆
topics_2.jpg イープラスプレオーダー受付中!
12/6(木)18時まで!!
[公演日・会場]
2013/1/3(木) 日本武道館 (東京都)
2012-11-27 17:03 この記事だけ表示 | 東京 ☀
topics.jpg
1997年にヨーロッパでデビューをした、中野雅之、川島道行の2人から成るロックユニット・BOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ)。今年で結成15周年を迎えた彼らが、11月7日(水)、初のリミックス・ベストアルバム『REMIXED』をリリースする。そして、2013年1月9日には3年ぶりのオリジナルアルバムリリースと、2012年12月にはPre Release Party「"EMBRACE" The 15th Pre Release QUATTRO Premium Party」東名阪クアトロワンマンツアーと2013年1月からはアルバムツアー「BOOM BOOM SATELLITES EMBRACE TOUR 2013」が決定した。
『REMIXED』は2枚組で、デビューシングル「JOYRIDE」から最新シングル「BROKEN MIRROR」までのリミックス曲を収録。リミキサーとしてナカコー(iLL、LAMA、元supercar)、DJ KRUSH、DJ TASAKA、HOWIE B、ryo(supercell)ら豪華アーティストが参加している。ほか、アメリカ限定で配信リリースされた「KICK IT OUT feat. FLO RIDA, Tahj Mowry」も。さらには6月にリリースされた「BROKEN MIRROR」通常盤に収録されたリミックスパーツを使用し、ニコニコ動画とタッグを組んで開催された「リミックス選手権」の優勝者の作品も収録される。この選手権に関しては、メンバー自身も「機材の進歩によって、プロとアマチュアの境目がなくなってきている中、今回の企画では思っていた以上にクオリティの高い作品の応募があって、非常に楽しかった。機会があればまたやりたい」とコメント。今後もまたこのような新たな才能を発掘する選手権が期待できそうだ。
『REMIXED』の購入特典として、2013年に開催予定のBOOM BOOM SATELLITES ライブツアーの購入者限定チケット先行受付情報と受付用シリアルナンバーが同封される(※ただし「購入者限定 2013年ツアーチケット抽選先行受付 ID付きフライヤー封入」ステッカーが貼っている初回仕様盤のみに封入)。いち早く彼らのツアーのチケットが入手できるとなれば、ぜひ手に入れておきたいところ。
2004年のアニメ映画「APPLE SEED アップルシード」の音楽を担当し、その後もリュック・ベッソン監督の映画「YAMAKASI ヤマカシ」(2001年)やクリストファー・ノーラン監督「ダークナイト」(2008年)に楽曲が起用され、今年公開のフルCG映画「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」では主題歌を歌った。映像クリエイターやアーティストから厚い支持を受け、楽曲提供やリミックスのオファーが絶えないBOOM BOOM SATELLITES。そんな彼らの15年の軌跡を、メモリアル盤『REMIXED』、15th ANNIVERSARY ALBUM『EMBRACE』、そしてライブツアーで堪能しよう。
【関連情報】
topics_cd.jpg 【CD情報】
デビュー15周年を記念したブンブンサテライツ初の
リミックスベストアルバム
<購入者特典>
「BOOM BOOM SATELLITES EMBRACE TOUR 2013」ツアーの購入者限定チケット先行受付情報と受付用シリアルナンバーも同封されます

【チケット情報】
10年ぶりの東名阪クアトロワンマンツアー
12/06(木) 渋谷   CLUB QUATTRO OPEN 18:30/START 19:30
12/10(月) 梅田   CLUB QUATTRO OPEN 18:30/START 19:30
12/11(火) 名古屋 CLUB QUATTRO OPEN 18:30/START 19:30

【チケット情報】
2013年1月から川崎CLUB CITTAをかわきりにアルバムツアー決定!
■「BOOM BOOM SATELLITES EMBRACE TOUR 2013」
●「REMIXED」初回仕様盤封入特典にて抽選先行受付!
※「購入者限定 2013年ツアーチケット抽選先行受付 ID付きフライヤー封入」ステッカーが貼っている初回仕様盤アルバムにのみ封入されています。
01/22(火) 川崎CLUB CITTA
01/25(金) 水戸ライトハウス
01/26(土) 高崎CLUB FLEEZ
01/30(水) 熊谷HEAVEN'S ROCK VJ-01
02/01(金) 郡山HIP SHOT JAPAN
02/02(土) 宇都宮HEAVEN'S ROCK VJ-02
02/08(金) 長崎DRUM Be-7
02/10(日) 熊本DRUM Be-9 V1
02/11(月) 鹿児島CAPARVO HALL
02/15(金) 新潟LOTS
02/17(日) 長野CLUB JUNK BOX
02/19(火) 金沢EIGHT HALL
02/23(土) 広島CLUB QUATTRO
02/24(日) 岡山CRAZY MAMA KINGDOM
03/01(金) 札幌PENNYLANE 24
03/07(木) 仙台RENSA
03/09(土) 青森Quarter
03/10(日) 盛岡CLUB CHANGE WAVE
03/15(金) 浜松窓枠
03/17(日) 福岡DRUM LOGOS
03/23(土) 高松DIME
03/24(日) 高知キャラバンサライ
03/30(土) 桜坂セントラル
2012-10-31 15:52 この記事だけ表示 | 東京 ☁   |  コメント 0
topics.jpg
恋愛における"切ない""苦しい""はかない"という思いをリアルに描き、歌い上げてきた西野カナ。彼女が手掛けた歌詞は、恋愛に悩むすべての人の心に寄り添い、多くの傷を癒やしていたことだろう。そんな彼女がニューアルバム『Love Place』で新境地を開拓。今まで自分で作り上げてきた、恋愛に身をうずめ、動けなくなった曲の主人公たちを、そしてそれらの主人公に想いを重ねるすべてのリスナーを救い出そうとしたのだ。そして、彼女の想いがしっかりと詰まったこのアルバムを引っ提げたツアー「Kanayan Tour 2012〜Arena〜」が決定した。
このアルバムが、さまざまな"愛"があふれる場所であり、みんなをつなぐ"キズナの場所"であってほしいという想いが込められている『Love Place』。大ヒット曲「たとえ、どんなに…」「SAKURA,I Love You?」のほかに、片想いをする人への応援歌「GO FOR IT!!」や、失恋を乗り越え前へ進む強い女の子を歌う「Be Strong」など今までの彼女の作品にはなかった、振り切ったポジティブなエールソングが多く収録されている。それは、数々のツアーを経てファンと向き合い、"自分が歌うことができるのはファンがいるおかげだ"と再確認できたからこそ。より歌うことが楽しくなり、「もっとファンの人に愛を届けたいと思った末に出来た」という楽曲はとても輝きを放ち、今まで彼女の曲を聴いてこなかった人たちにも届くような作品に仕上がっている。ふと孤独を感じる人たちに、しっかりと目を凝らせば、あなたを愛してくれる人がたくさんいることに気づいて欲しいという思いで作られた「My Place」も収録。大切な人がすぐそばにいることをあらためて感じて欲しいと歌う楽曲が並ぶこのアルバムは、大切な人とは誰なのかを考えさせてくれるはずだ。彼女が胸をはって「今までで一番大好きなアルバム」というのも、うなずける完成度の高さになった。
本作を引っ提げて行われる、初のアリーナツアーのテーマは"Love Place"=愛の場所。セットやテーマなどを彼女自身が念入りに考え、非現実的な音楽空間を体感できるこのライブは、西野自身にとっても、ファンにとっても"Love Place"になるだろう。夢だったという地元の三重サンアリーナを皮切りに、さいたまスーパーアリーナでの2DAYSなど、彼女史上最大のアリーナツアーは全6都市9公演。
さらに、26都市を回る全国ツアー「Kanayan Tour 2013 〜Spring〜」を行うことも発表された。アリーナツアーの一部公演は予定販売枚数を終了しているが、まだ少しだけ席に余裕がある公演もあるので、この機会にぜひチケットをゲットしてほしい。
西野カナ 公演・CD情報
topics_cd.gif
[CD情報]

[公演情報]
※チケット残りわずか!お早めにお買い求めください!
2012-09-18 12:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀
topics_2.jpg
斬新なビジュアルとサウンドで注目を浴び続ける木村カエラ。出産を経て本格的に歌手活動を再開した彼女が来年、約4年半ぶりとなるホールツアー「木村カエラ LIVE TOUR 2013」を開催する。圧倒的なライブに定評のある彼女だけに、パワーアップした姿が見られそうだ。
今年5月に約9カ月ぶりのニューシングル「マミレル」をリリース。木村カエラとのコラボも5作目で、音楽ファンから高い支持を受けるAxSxE(NATSUMEN)が作曲したこの曲は、ポップでいながら中毒性があり、一度聞けば口ずさめるアップチューン。ドラマ「都市伝説の女」(テレビ朝日系)の主題歌に起用され、人気を集めた。CDジャケットでは相変わらずリスナーの期待の上を行く仕上がりで、タイトル通りピンクにまみれ、彼女の全身もピンクという衝撃的なビジュアルを披露した。
そんな彼女の待望のツアーは、2013年1月27日(日)の神奈川県・伊勢原市民文化会館を皮切りに、3月31日(日)の沖縄県・ナムラホールまで17都市19公演。今年3月に行われた武道館3days公演以来、およそ1年ぶりとなるツアーで、どんな曲が聴けるのか楽しみで仕方ない。
さらに彼女はフェス
Blu-ray & DVD 情報
topics_cd.gif
KAELA WEB TOUR 2012@日本武道館
(【DVD】完全生産限定盤DVD+80ページ写真集)
[Color] [Limited Edition]
などの音楽イベントにも多数出演。10月7日(日)には「テレビ朝日ドリームフェスティバル2012」への出演も控えている。先日出演した「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012」では新曲をお披露目し、この曲のタイトルをツイッターで募集中。この新曲は「マミレル」とは対照的な、ストリングスやアコースティックギター、キーボードの音色が印象的なミディアムナンバーで、このステージにて「できたてでタイトルも決まっていないので、もしよかったら曲の感想や曲を聴いて思い付いたタイトルをスタッフTwitterにつぶやいてください」と語ったという。すでにアカウント(@kaela_staff)にはタイトル案や感想が書き込まれているようで、リスナーと共に作り上げた曲がリリースされる日も近いのかも。絶えず新しい挑戦を続け、進化していく木村カエラ。その輝きを秋のイベントや来年の全国ツアーで、しかと確認してもらいたい。
木村カエラ『LIVE TOUR 2013』
待望の全国ツアー決定!!
>>詳細はこちら
2012-09-10 12:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀
topics.jpg
個性的かつ芯のあるネクストブレイクアーティストを取り上げる音楽番組「音龍門」(毎週火曜深夜1:29〜1:59 日本テレビ)。この人気番組によるスペシャルライブ「音龍門 presents LIVE DRAGON GATE ♯004」がこの秋に開催される。出演はte'、WHITE ASH、モーモールルギャバン、THE NAMPA BOYSという全くスタイルの違う4組。ほかでは見られない衝撃的なライブが楽しめそうだ。
「音龍門」は、最近ではリアリティーのある切ないラブソングで注目を浴びるソナーポケットや、椿屋四重奏の解散後はソロとして活躍する中田裕二、良質なポップスをじっくりと届けてくれる熊木杏里など音楽ファンの心をしっかりとつかむアーティストから、ぱすぽ☆やSUPER☆GIRLSなどのアイドルユニットまでを取り上げ、彼らの明と暗をドキュメンタリータッチで表現してきた人気音楽番組。朗読少女というコーナーでは、注目のアイドルが話題の曲の歌詞を読み上げるという斬新な演出も話題に。また、毎回ピックアップするロックバンドはとても個性が強く、音楽ファンにとってはたまらない内容となっている。
topics1.jpg
そんな「音龍門」だからこそできるイベントライブ「音龍門 presents LIVE DRAGON GATE」は昨年スタート。4回目を数える今回は、オープニングアクトに、4人全員が19歳という若き悪ガキバンド・THE NAMPA BOYSが真っ直ぐなギターロックを披露。そして、インストバンドながら超絶テクで日本のロックシーンに圧倒的な存在感を放つte'、キャッチーでいながらボーカル・のび太の艶やかでほろにがい歌声が印象的なWHITE ASH、すでに大物の風格さえ漂う独特な歌詞&ポップなメロディーがハマると抜けられなくなるモーモールルギャバンの計4組がロックスピリットにあふれた秋の夜を演出する。4組のうち、1組でも 気になるバンドがいるのであればぜひ会場まで足を運んでもらいたい。今最高に面白い彼らのパフォーマンスに心打ち震えるはずだ。
『音龍門 presents LIVE DRAGON GATE』 公演情報
【公演日・会場】
2012/10/12(金)
SHIBUYA−AX (東京都)

>>お申し込みはこちら<<
2012-08-28 16:45 この記事だけ表示 | 東京 ☀
topics.jpg
1983年に小室哲哉、宇都宮隆、木根尚登の3人により結成されたTM NETWORK。 シンセサイザーにポップ、ロックを組み合わせオリジナリティーの高い楽曲を 生み出し、94年に一度"終了"を掲げたものの、80年代、90年代を代表する アーティストとして今なお圧倒的な支持を集めている。そんな彼らは、5年ぶりの 再始動シングルとして「I am」を4月にリリースし、同月には日本武道館で 2DAYSライブ「TM NETWORK CONCERT -incubation Period-」を行った。そして この秋、武道館ライブの模様がBlu-ray & DVD化されることが決定した。
本作には公演2日目の映像をフル収録。ライブでの熱狂的なシーンが一瞬 たりともカットされることなく、臨場感をより味わえるはずだ。往年の名曲 「Get Wild」や「Self Control」はもちろん、「I am」も披露。鈴木あみ(現・鈴木亜美)がカバーしたことでも知られる「Be Together」も聴ける。さらにうれしいのが、 1日目にだけ披露した曲目もすべて収録されるということ。「Fool On The Planet」 「永遠のパスポート」「Love Train」「KISS YOU」「GIRL」の5曲が収録され、日本武道館2DAYSの全楽曲が楽しめることとなった。 また、「I am」のミュージック ビデオも収録。Blu-ray盤には
Blu-ray & DVD 情報
topics_cd.gif
■TM NETWORK CONCERT -incubation Period-(仮)(Blu-ray)
■TM NETWORK CONCERT -incubation Period-(仮)(DVD2枚組
日本武道館公演を撮りおろした写真をまとめた フォトギャラリーも見ることができるなど、内容満載の仕上がりになっている。
このリリースをきっかけに、また新しいステップへと踏み出す期待を感じ させてくれるTM NETWORK。キャリアを重ねても、挑戦をやめず、昔からのファンは もちろん、若い世代へも影響を与え続ける彼らの姿はとても力強い。CDだけでは 伝わらない、3人の勇姿を見て、TM NETWORKの過去・現在・未来に思いを馳せよう!


2012-08-27 11:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀