キマグレン.jpgアコースティックギターを基調とした、風が吹き抜けるような爽やかなサウンドと、2人のコーラスが気持ちよく心に響くユニット・キマグレンが、現在ブレイク中だ。

“キマグレン”と名前を聞いただけではピンと来ないかもしれないが、「au Smart Sports」のCMソングでオンエアされている「♪泣きたくて 笑いたくて…」というフレーズを聴けば、思い出す人も多いことだろう。

彼らは神奈川・逗子育ちの幼なじみによるISEKIとKUREIによるボーカルユニット。もともとは’05年に地元の逗子海岸に、海の家をライブハウスにした「音霊(おとだま)」を立ち上げた経営者だ。
開業後、スケジュールに穴があけば歌っていたと言う2人。その“ゆるさ”と、“自由さ”から、“キマグレ”に“ン”を付けてユニット名になったという。

彼らが演奏する楽曲は、ヒップホップもレゲエもロックもポップスもラテンも、すべて飲み込んだミクスチャー。しかし、どの曲にも爽やかさが同居しており、波打ち際で聴くには最適だ。
名前通り“きまぐれ”に活動していた彼らだが、いい音楽が広がらないわけはない。インディーズでリリースした作品が業界内で話題となり、レコード会社数社による争奪戦の末、今年の2月にユニバーサルより「あえないウタ」でデビューを果たした。

その後、セカンドシングル「LIFE」が着うた(R)ランキングで1位を記録(6/18〜6/24集計分)。この2曲を収録した1stアルバム「ZUSHI」が7/16に発売された。この夏、ロングヒット間違いなしの良盤だ。

そしてこの夏、彼らは日本各地の夏フェスやイベントに参加し、秋には初めての全国ツアー「キマグレCAMP TOUR 2008」がスタートする。猛暑が続くが、彼らの音楽を聴いて爽やかな風を感じてみてはいかがだろうか。



ZUSHI.jpg
ZUSHI
2,800 円(税込み)  発売中
UNIVERSAL SIGMA
【8/2(土)一般発売開始!】
キマグレン 神奈川公演
8/31(日) 音霊 OTODAMA SEA STUDIO
【発売中!】
<ZUSHI MARINA LIVE FESTIVAL>
MTV VIBRATIONS 08 〜Beach Party Special〜

8/15(金) リビエラ逗子マリーナ
出演:湘南乃風&MINMI/SEAMO/Micro/HOME MADE 家族/SEAN GARRETT/キマグレン/他
【発売中!】
ヘビロスタイルDX BEAT PHOENIX
8/22(金) ラブリーパートナー エルパ屋上駐車場特設ステージ
出演:中孝介/加藤ミリヤ/キマグレン/JYONGRI/福原美穂/HOME MADE 家族
【発売中!】
Sky Jamboree '08 〜「笑顔」〜
8/24(日) 長崎市稲佐山公園野外ステージ
出演:ELLEGARDEN/MONKEY MAJIK/BEAT CRUSADERS/BOOM BOOM SATELLITES/10-FEET/THEイナズマ戦隊/THE RODEO CARBURETTOR/Rickie-G/ミドリ/9mm Parabellum Bullet
オープニングアクト:キマグレン

2008-07-28 12:00 この記事だけ表示 | 東京 ☁   |  コメント 1
鼠先輩.jpg


一瞬、“その筋の人!?”と思ってしまうほどのパンチパーマとビシッと決めたスーツ。街で出会ってしまったら、思わずよけてしまいそうな容姿の“鼠先輩”が、現在話題沸騰中だ。

ビジュアルが先行してしまいがちな鼠先輩だが、実は6/18にシングル「六本木〜GIROPPON〜』でメジャーデビューした歌手。
シングルリリースに先駆け、この楽曲を着うた®で発表した途端に、どこか懐かしいムード歌謡と歌謡曲、演歌をテーマにした、一聴すれば誰でも歌えるメロディーと、サビを「ポッポポポ…」だけで歌い上げる斬新さがウケて、夜の街である新宿・歌舞伎町や六本木でお酒の“一気コール”として浸透していった。

そして、話題が話題を呼び、ついに国内最大手の着うた®ダウンロードサイト「レコ直」の歌謡・演歌の5月14日付チャートで、あの黒人演歌歌手・ジェロを抜いて1位になってしまったのだ。

鼠先輩のオフィシャルサイトによると、皿洗いや映像制作会社のADなど数々のアルバイトを経て、3年前から「六本木〜」をライブイベントなどで披露するなど、着実に活動をしていたようだ。
この様子を偶然見たレコード会社のスタッフが“宴会ソングとしてはいいかも”という理由でメジャーデビューをさせた。

歌手を目指して感情を込めて歌う練習を繰り返した末、自分の感情のなさに気づいたり、定期的にしっかりとボイストレーニングに励んでいたりと、ビジュアルとはかけ離れたまじめな(!?)素顔を持っているのだ。

気になる名前の由来は、彼自身が鼠年の’08年にデビューしたからという説と、職場でやることなすことカラカラとかごの中を回り続ける鼠のように“から回り”した存在だったため上司に“鼠”と呼ばれていて、その職場の後輩から“鼠先輩”と呼ばれていたからという説が存在。
本人が明言していないため定かではないが、かなり個性的で強烈なキャラクターなのは確かなようだ。

また、ファッションやアクセサリーにもこだわりが見え、現在着用しているダブルの白いスーツは、ディスカウント・ショップ「ドン・キホーテ」でそろえたもの。中のネクタイには「エンポリオ・アルマーニ」とカタカナで書かれ、「時間を気にしたりしなかったり」という性格らしく、“両腕”に腕時計をはめている。

鼠先輩は現在、司会、コラムニスト、整理士としても活躍中。待望のメジャーデビューを果たして多忙な日々を送る彼の話題は、まだまだ尽きなそうだ。



★★★CD情報★★★
六本木GIROPPON.jpg
六本木〜GIROPPON〜
鼠先輩
1,200 円(税込み)  発売中
UNIVERSAL

2008-06-30 14:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 0
syuchishin_artB.jpg

現在、バラエティ番組にひっぱりだこのタレントといえば、つるの剛士や上地雄輔、野久保直樹ら『クイズ!ヘキサゴンII』(毎週水曜夜7時、フジテレビ系)でブレイクを果たした“イケメンおバカ”さんたち。
本人たちはいたって真面目に答えているにも関わらず、番組内で披露されるあまりの知識の無さや、次から次へと出てくる珍答が受け、人気者となった。

そんな彼ら3人が、島田紳助プロデュースで、ついにCDデビューを果たす。

その名も“羞恥心”。
80年代のアイドルソングのようなサウンドに乗る、どんなにプライドがズタズタにされようとも、愛する人だけは泣かせるなという男前な歌詞が印象的なポップチューンだ。パワフル&ハードなダンスをこなす姿は、まさにアイドルそのもの。彼らの息の合ったダンスは一見の価値ありだ。

すでにこの『ヘキサゴン』からは、スザンヌと里田まい、木下優樹菜による女性版おバカアイドルユニット“Pabo”(韓国語でおバカさんという意味)がデビューを果たし、オリコンシングルチャートで最高19位を記録。
その後、さらに浸透した彼らのネームバリューも考えると、さらなるヒットが期待できそうだ。

プライベートでは3児のパパであるつるのと、学生時代はあの松坂大輔投手とバッテリーを組んでいたという上地。そして高校時代には野球部に所属し、ドラフトにも名前が挙がったという野久保。
現在は“おバカ”という印象が一番強いが、これをきっかけに、さまざまなジャンルで活躍することだろう。



★★★CD 情報★★★
31fL76r2p4L.jpg
羞恥心
1,260 円(税込み)
4/9発売
PONYCANYON INC.
31m1BzDSr%2BL.jpg
恋のヘキサゴン
840 円(税込み)
発売中
R and C Ltd.

★★★BOOK 情報★★★
21GRvnyHQML.jpg
スザンヌ1st写真集
『Oh! スザンヌ』
2,940 円(税込み)
発売中
講談社
21V8wecsljL.jpg
木下優樹菜写真集
ワカンナイ
2,993 円(税込み)
発売中
スコラマガジン
21N8v6ELeKL.jpg
里田まいの
おバカ伝説
1,260 円(税込み)
発売中
竹書房
31YyW6FFzLL.jpg
ヘキサゴンドリル

630 円(税込み)
発売中
扶桑社
2008-04-03 17:19 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 0
080317topics_main_2.jpg 080317topics</div>_main_1.jpg

現在のJ-POP界で“男性ソロシンガーは売れにくい”というのが現状だ。そんな中、3月3日付のオリコンシングルチャートで、二人の新人男性ソロシンガーがトップ10に名を連ねた。

まず、初登場5位を獲得したのは大阪出身の清水翔太の「HOME」。

昨年11月、平成生まれの日本人アーティストとして初めて、米ニューヨークのアポロシアターで開かれたアマチュアライブに出演。「Stand by me」を披露し、その日一番の歓声を受けたという実力の持ち主だ。その快挙は各スポーツ紙にも大きく取り上げられ、有線でリクエストが殺到するなど発売前から話題となっていた。

彼が歌うのは本格的なR&B。伸びやかな歌声と、彼が手掛ける等身大の歌詞はとても聴きやすく、気持がいい。J-POPファンはもちろん、ハードコアなヒップホップやクラブミュージックを聴く層からも人気を集める、今後さらなる飛躍を期待される新人アーティストだ。

さらに彼は今月、「卒フェス 2008 in UNIVERSAL STUDIOS JAPAN TM〜サクラサクトキトビラアク〜」に出演が決まっている。彼の歌声に酔いしれるチャンスだ。

そして、初登場4位に輝いたのは黒人演歌歌手・ジェロの「海雪」。

日本人の祖母を持つクオーターの彼は、心から演歌を愛し、年末の「NHK紅白歌合戦」は見逃したことがないという。
大学卒業後の’03年に来日し、各地のカラオケ大会やNHKの「のど自慢」などに出演しチャンスをつかんだ。イントロと間奏にヒップホップダンスを挟む構成はとてもユニークで、歌はこぶしの利いた本格的な演歌。女の未練を情感たっぷりに歌い上げる姿は、普段演歌を聴かない若者にも響くことだろう。

話題性と実力がともなった2人のアーティストが同時期に誕生。いいスタートを切った彼らの今後を応援していきたい。



★公演情報★
L022191.jpg
<3/30>清水翔太出演!
卒フェス 2008 in UNIVERSAL STUDIOS JAPAN TM〜サクラサクトキトビラアク〜


★CD情報★
HOME.jpg
HOME
1,223 円(税込み)  発売中
ソニー・ミュージックレコーズ


umiyuki.JPG
海雪
1,200 円(税込み)  発売中
ビクターエンタテインメント

2008-03-17 13:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 2
080310topicsmain.jpg

初のCDにして、デイリーオリコンランキングで3位を獲得した木山裕策。落ち着いた歌声と、シンプルながらも心を揺さぶるメロディーで聴き手を魅了する彼はいったい誰なのか。

彼は、大阪在住の39歳で子供を4人持つ、いわゆる普通のサラリーマンだ。小さなころから歌手になることを夢見ていたが、音楽業界の厳しい現実に直面して断念。

その後、出版社に勤務して幸せな家庭を手に入れるが、ある日、甲状腺に悪性の腫瘍があることが判明した。医師より摘出手術を勧められるが、それと引き換えに、声が出なくなる危険があるということも告げられる。

「もし声がなくなるとしたら…」その事実を目の前にして、木山裕策は大きな決意をする。「もし、手術に成功して声を取り戻せたなら、昔からの夢である歌を歌おう。そして、子供たちに聴かせてあげたい」と。

手術は無事成功し、その後しばらくは声を出しづらい状況だったが、日々の訓練の結果、半年後には歌を歌えるまでに回復。
そして、彼はオーディション番組「歌スタ!!」(毎週月曜、日本テレビ系)の扉をたたいた。一度は不合格になったものの、一児の父でもある音楽プロデューサー・多胡邦夫氏が家族への想いを描いた曲「home」を提供。ストレートな歌詞が共感を呼び、現在の結果に至るのだ。

この曲で歌われるのは「家族愛」。限られた時間の中で一緒に過ごすことのできる家族の大切さを訴えるように歌う彼の歌声は、多くの人に感動と、本当に大切なものは何かを気づかせてくれる。

もし、この曲を聴いて、自分の家族に対して“ありがとう”と思えたなら、ぜひ言葉にして伝えてほしい。もしそれが恥ずかしいのなら、この曲をプレゼントしてみてはいかがだろうか。世代を問わず、愛され続ける名曲が、またひとつ誕生した。



■CD
home.jpg
home(初回限定盤)(DVD付)
1,500 円(税込み)  発売中
エイベックス・エンタテインメント
2008-03-10 10:57 この記事だけ表示 | 東京 ☔   |  コメント 0
080303topics_main.jpg
昨年末にAC公共広告機構の環境保護CMに出演。そのCMソングとなった「ポリリズム」が大ヒットし、結成7年目にしてついに大ブレイクを果たしたPerfume。その後リリースされた新曲「Baby cruising Love」がオリコン初登場4位と自己最高位を記録するなど、いまノリに乗っている彼女たちの最新アルバム『GAME』が4/16に発売する。

Perfumeの魅力はその可愛らしいビジュアルはもちろん、アイドルという枠だけには収まらないサウンドにある。鈴木亜美やMEGなどを手掛けるcapsuleの中田ヤスタカ氏がプロデュースした曲たちは、ダンスミュージックやテクノを見事にポップスへと変換し、聴き手を選ばず楽しませてくれるのだ。

そんな楽曲たちパワフルなダンスとともにうれしそうに歌う姿をみれば、大ブレイクした理由が分かるだろう。ただ可愛い一過性のアイドルとは一味違う彼女たちの素晴らしい楽曲を、既発の「Perfume~Complete Best~」や「Fan Service ~Prima Box~」を聴いて確かめてほしい。

さらにこのアルバムを発売後、全国10か所を回るツアー「Perfume First Tour『GAME』」が決定!人気絶頂の彼女たちの歌やダンスはもちろん、天然炸裂の爆笑MCも堪能できるステージは一見の価値ありだ。

Perfume関連アーティストをお気に入り登録して最新情報をGET!
okiniiri-pink.jpg


■公演情報
★Perfume 公演情報★はこちらでチェック!

■CD
.
GAME (DVD付) 【初回限定盤】/ Perfume
3,300 円(税込み)  4/16発売
Tokuma Japan Communications


21yVuwourfL._PE15_.jpg
Perfume~Complete Best~ (DVD付) / Perfume
3,000 円(税込み) 発売中
Tokuma Japan Communications


21yVuwourfL._PE15_.jpg
Fan Service ~Prima Box~(DVD付) [Box set] / Perfume
3,000 円(税込み) 発売中
Amuse Soft Entertainment
2008-03-03 17:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 3
topismain.jpg


昨年9月に発売された、SoulJaのシングル「ここにいるよfeat.青山テルマ」が女子大生を中心に口コミから大ヒット。携帯配信だけで合算100万ダウンロードを達成し、一躍、二人の名前を世に知らしめる結果となった。

この曲はSoulJaの実体験が基となった遠距離恋愛を歌ったもの。近くにいるときは気付かなかった相手の大切さを歌った詞は、恋愛中の人だけでなく、多くの人から共感を集めて大ヒットへとつながった。

そしてこの曲でフューチャリングとして起用された青山テルマが、このアンサーソング「そばにいるね」を歌い、オリコン1位を達成。この「そばにいるね」は「ここにいるよ」に出てくる彼女からの気持ちを歌詞につづったもの。

相手を心の底から思いながら、離れて暮らす二人の想いがロマンチックかつリアルに描かれ、2曲続けて聴くと、とても切なく響く。こちらの曲ではフューチャリングで作詞作曲をしたSoulJaが参加。息の合った二人の掛け合いも必聴だ。また、この曲はNTTドコモの春商戦向けキャンペーンのCMで使用されることも決定。ますます、多くの人の耳に触れることだろう。

2曲とも、たとえ遠距離恋愛でなくても、そばにいるときに言葉にして伝えることの大切さを教えてくれるバラードに仕上がっている。さらに男女パートに分かれており、久しく存在しなかったデュエット曲として、これから歌い継がれていく名曲になるだろう。

そしてこの曲で一気に大ブレイクを果たした青山テルマはまだ19歳。幼少から習っていたというゴスペルを基盤とし、パワフルで表現力豊かな歌声を聴かせてくれるアーティストだ。今後、まったく異なるタイプの楽曲でどう聴かせてくれるのか、期待しよう。



■CD
21NE38UEJ0L[1].jpg
★そばにいるね 青山テルマ feat.SoulJa
1,200 円(税込み) 発売中
UNIVERSAL J(P)(M)


.
★ここにいるよ feat.青山テルマ
1,100 円(税込み) 発売中
UNIVERSAL J(P)(M)
2008-02-18 18:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 0
meg.jpg


メディアへの派手な露出がないにもかかわらず、モデルとして多くの女性誌のグラビアを飾るなどで、雑誌の人気ランキングには常に上位にランクインするシンガー・ソングライター、MEG。そのほかにも、表現者として自ら主催するブランド「CAROLINA GLASER(カロリナグレイサー)」のデザイナーとしても活躍。

さらに’02年からは歌手活動も始めるなど話題の尽きない彼女だが、今までどこかベールに包まれていた。そんな彼女が今年、メジャー進出第2弾となるシングル「MAGIC」を引っ提げて大きな飛躍を遂げそうだ。
その理由とは、1/8からスタートしたドラマ『正しい王子のつくり方』(テレビ東京系、毎週火曜、昼5:30)のオープニングテーマに抜擢され、さらに16日からは着うた®の先行配信がスタート。発売日はまだ先の3/5なので、ここで早めにチェックしておきたい。プロデュースは、今話題のPerfumeなどを手掛ける中田ヤスタカ。クラブ・ミュージックを聴きやすいポップスに進化させたMEGの音楽は、聴いていて自然と体が揺れる、心地よいダンス・ミュージックだ。

昨年、メジャー第1弾シングル「OK」をリリースした後、原宿に貼ってあった彼女のポスターが大量に盗難に遭うという事件も発生。キュートながら、どこかエロスも感じさせるMEGが大ブレイクする日も遠くないだろう。





■CD
★BEAM
2,500 円(税込み) 発売中
UNIVERSAL J(P)(M)


2008-01-28 17:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 0
jun.jpg

1989年2月から1990年までの間、TBSで放送されていた「平成名物TV いかすバンド天国」。全国のアマチュアバンドが、スタジオで互いに熱い火花を散らせながら勝ち抜いていく姿を生放送していた。通称“イカ天”と呼ばれ、社会現象にもなったこの番組が、昨年末に17年ぶりに一夜限りの特番として復活を果たした。

この番組は、三宅裕司と相原勇の司会のもと10組のアマチュアバンドが登場し、前回の王者と競演して勝ち抜くと「イカ天キング」、5週連続勝ち抜くと「グランドイカ天キング」の称号が与えられる。当時は空前のバンドブームで、“イカ天”出身のFLYING KIDS、JITTERIN’JINN、BEGIN、たま、カブキロックス、人間椅子らが、多くの人々の支持を受けて大人気になった。また、“イカ天”に出演経験がないものの現在も活躍しているJUN SKY WALKER(S)、LAUGHIN’ NOSEらもバンドブームを盛り上げた欠かせない存在だ。

そして、今回の復活特番では、以前と変わらない顔ぶれの三宅と相原が司会を努め、ゲストのBEGIN、カブキロックス・氏神一番、たま・石川浩司らとともに過去の映像を振り返った。当時を知る人は懐かしく、初めて見た人は「こんな時代があったんだ」と新鮮だったに違いない。また、2007年12月4日付けのスポーツニッポンによると「制作サイドは『視聴者の反応次第では何らかの次の企画を考えたい』と第2弾、第3弾の復活祭を示唆」という声も上がっている。

また、アーティストやモデルなどさまざまなジャンルの“金のたまご”を発掘する「最速オーディションドキュメントSHOW イツザイ」(毎週土曜夜0.55、テレビ東京系)や、歌手デビューを目指す人たちチャレンジする「歌スタ!!」(毎週月曜夜0.29、日本テレビ系)などオーディション番組が以前のように放送されるようになり、そこから新たなスターが誕生するかにも期待したい。





■公演情報
★JUN SKY WALKER(S)
北海道・群馬・栃木・茨城・東京・大阪・鳥取・広島・愛媛・高知ほか


★LAUGHIN'NOSE/SA/COBRA
東京・愛知・広島


■CD
★30-35 vol.7 「イカ天」特集
2,480 円(税込み)  発売中
Sony Music Direct


★ユニコーン・トリビュート/ユニコーン
3,200円(税込み)  発売中
SE(SME)(M)


★GIGS CASE OF BOφWY COMPLETE / BOφWY
3,800円(税込み)  発売中
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)


★バンド天国
2,980円(税込み)  発売中
ビクターエンタテインメント

2007-12-28 12:35 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 0
1126main.jpg

テレビ放送時の最高視聴率47%を記録するなど、神戸・ホテルオークラで行われた陣内智則&藤原紀香の結婚披露宴は社会現象となった。このたび、その結婚披露宴で使用された楽曲が1枚のCD「Norika Wedding Style」として12/20にリリースされる。
放送終了後の問い合わせが多かったことから、今回のCD化が決定したという。

CDには、“乾杯”時に使用されたHarry Connick Jrの「It Had To Be You」、“キャンドルサービス”時に流れたSarah Vaughan「LOVE」をはじめ、陣内の弾き語りが話題を呼んだ、コブクロの名曲をカバーしたNorika Wedding Band名義の「永遠にともに(Norika Wedding Style ver.)」など、実際に披露宴で使用した曲とともに紀香自身が好きな曲が収録されている。

また、通常盤とともに限定盤が用意されており、ジャケットは中面が飛び出すイラストを用いた紙ジャケット仕様、そして紀香直筆のメッセージが付くなど、限定盤ならではの豪華な内容となっている。

これから結婚式を挙げるカップルはもちろん、12/20という時期のリリースとなるのでクリスマスを迎えるカップルなど、さまざまなシチュエーションで活用されそうだ。

関連アーティストをお気に入り登録して最新情報を!
okiniiri-pink.jpg


1126cd.jpg
★NORIKA Wedding Style
3,000 円(税込み)  12/20発売
インディペンデントレーベル


★紀香バディ!
1,470円(税込み)  発売中
講談社



★紀香魂―ハッピー・スピリット
1,400円(税込み)  発売中
幻冬舎



★陣内智則 NETA JIN 2
3,900円(税込み) 発売中
R and C Ltd.
2007-11-26 18:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 0