さまざまな“ネ申”が降臨!「ニコニコ超会議」で今まで知らなかった世界に触れよう[イベント]
150420topics.jpg
今年で4回目を迎える「ニコニコ超会議」。昨年は2日間で来場者12万4966人、ネット総来場者数759万5978人を記録し、今年はさらなる集客数が見込まれる巨大イベントが、4月25日(土)、26日(日)の2日間、千葉・幕張メッセにて開催される。
さて、これだけ来場者数が多いイベントなのにもかかわらず、「どんなイベントなんだろう?」と首をかしげる人も多いはず。それもそのはず、このニコニコ超会議とは、動画サイト「ニコニコ動画(通称:ニコ動、ニコニコ)」を“すべて(だいたい)を地上に再現する”という挑戦に満ちたイベントで、ひと言では言い表せないボリュームと内容を誇るからだ。
ニコ動で盛り上がっているゲーム実況やコスプレ、ボーカロイドや“作ってみた”“踊ってみた”、さらにはアイドルやビジュアル系などのイベントが一堂に会し、ニコ動内で有名なタレントや、コスプレイヤーなどが数多く参加する。といっても出演者は全員がニッチな人々という訳ではなく、レミオロメンの藤巻亮太やSOPHIAの松岡充、TM NETWORKの木根尚登も登場する。その他、新進気鋭のビジュアル系バンドや、SUPERGiRLSや仮面女子といったアイドルグループ、さらには初音ミクもライブを披露する。それらの世界ははとても熱く、とにかく新鮮で面白い。
イベントの入り口として分かりやすいのがグルメ。しかし、ニコ動のイベントだけに、フードも変わり種が多い。『超フードコート』では、原始時代が舞台の漫画・アニメによく出てくる骨付き肉“マンガ肉”や、アニメエンディング曲の空耳から生まれた“あんこ入りパスタライス”などを用意。 ラーメン、かき氷、ポップコーンなど定番っぽいものもアレンジして供される。また、 “おいしいにおい”が無料で楽しめる「におい亭 クンカクンカ」も登場。ココでは、においのみのため食べることはできないが、おいしいにおいが食欲を刺激してくれる。
次に体験ものとして、「ルパン三世」を材にとった謎解きゲームや、人気ホラーゲームを再現したお化け屋敷などがある。コスプレステージもあり、ココでは誰もが主役になれる! 数ある企業ブースの一つ、JALブースでは普段体験できない「ファーストクラス」体験や「JALコスプレ」という女子憧れの体験も。
大相撲、プロレスといったスポーツイベントも開催。いずれも女性のファン層が急増しているコンテンツで、相撲好きはスージョ、プロレス好きはプ女子と呼ばれるほど。『大相撲 超会議場所』では白鵬、日馬富士、鶴竜の横綱陣をはじめ、幕内力士が幕張に降り立つ。激しい稽古の模様や、横綱の土俵入り、見る者を圧倒する取組を観戦で きる。一方の『超プロレスリング』は、ゲーム実況プロレスリング、ゆるキャラプロレスリング、アイドルプロレスリングなど多彩な企画が集結。中でもイケメンレスラーたちとふれあい撮影会は女性ファン大歓喜必至!
今までニコ動に触れてこなかった人は、まずはニコ動に会員登録(無料)をしてみよう。本当に多種多彩なジャンルの動画があり、ユーザーの愛ある(?)コ メント(弾幕)も楽しめる。こうして動画を提供する側と見る側が一体となって作り上げられる世界は、とても興味深いものばかり。また、一度ハマると、芋づる式に面白い動画に出会えるのもニコ動の魅力。「ニコニコ超会議」も実際に足を運べば、ポスターに記されているように数多くの“ネ申(神様)”に出会え、 次々に新しい世界が目の前に広がるはずだ。
「ニコニコ超会議 2015」イベント情報
[開催日・会場]
4/25(土)、4/26(日)
幕張メッセ国際展示場1〜11ホール、イベントホール
≫公式サイトにてタイムテーブル大公開中!

⇒チケットのお申し込みはこちら!
4/24(金)23:59まで前売り入場券発売中!

2015-04-20 10:00 この記事だけ表示 | 東京 ☔