大阪でもレゴの冒険が始まる!GW直前、天保山にレゴランドがオープン[イベント]
2012年、東京のお台場にオープンして以来、大盛況となっているレゴランド。日本ではまだこの1カ所だけだったが、ついに4月23日(木)、「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」が大阪・天保山マーケットプレース内にオープンすることが決定した。
レゴランドとは数百万個のレゴブロックが集まるアミューズメントパーク。大阪のレゴランドは、対象年齢3歳から10歳までの子供とその家族が楽しめる屋内体験施設となる。その数々のアトラクションを紹介しよう。
レゴブロックだけで作られたランドマーク的建造物の数々が立ち並ぶのは「ミニランド」。東京のレゴランドでは、スカイツリーや渋谷の街並み、お台場の風景などが楽しめる。通天閣?難波?梅田?大阪バージョンの詳細はまだ明らかではないが、きっと驚くような光景を見せてくれるはずだ。
また、大型テーマパークではおなじみのライド型アトラクションや、4次元体験コーナーも外せない。「キングダムクエスト」ではプリンセス救出のミッションの下、強力な戦車(ライド)に乗ってレーザー・ガンでガイコツ戦士や巨大トロールを撃ち倒そう! 「レゴスタジオ4Dシネマ」では、風、雨、雷、雪と臨場感たっぷりの演出の中、3Dメガネをかけて短編レゴ映画を満喫!!
このほか、「モデルビルダー・ワークショップ」では、レゴ職人からレゴの秘密やレゴのスゴ技を教えてもらい、15種類のレゴのプレイ体験もすることができる。ココでは実際に小さな虫や動物などを作って持ち帰ることもできるので思い出作りにぴったり。
そして子供が大喜びのアスレチックも用意。「レゴファイヤー・アカデミー」はただのアスレチックではない。火事を消して、人の命を助け、勇気を出して高い壁によじ登る…このレゴファイターの仕事を疑似体験できるアスレチック。子供が汗だくになって楽しめる屋内遊具になっている。遊具の周りにはカフェが併設され、子供を視界にいれながら親たちがお茶を飲むことも可能。子供の様子を見ながら一息つく場所があるのはうれしいところ。
現在公式HPで期間限定特別オファーとして、子供料金で大人も入場できるキャンペーンを実施中。オープンまでにぜひHPをのぞき、4月のオープンに備えてほしい。東京ではオープン当初はプレミアチケットとなったレゴランドが新しくできるというのだから、大阪のオープンが今から待ちきれない! チケットはFamiポートもしくは、イープラスで販売。土日など人気の時間帯のチケットは早めにゲットしよう。
イベント情報
レゴランド・ディスカバリー・センター大阪が
4/23(木)、天保山マーケットプレースに新登場!
4月のOPENを前にお得な前売り券発売中!

2015-03-02 12:00 この記事だけ表示 | 東京 🌁