世界がときめく“ネクスト・マライア”アリアナ・グランデ、待望のセカンドアルバムで世界を席巻![ヨーガク]
140825topic.jpg
現在21歳のキュートな歌姫、アリアナ・グランデが世界中で大ブレイク中だ。その抜群の歌唱力は、“ネクスト・マライア”という異名がつくほど絶賛され、デビューアルバムは全米ビルボード初登場1位を獲得。その後リリースされた最新シングル「プロブレムfeat.イギー・アセリア」は63の国と地域のiTunesで1位を獲得し、全米の初週ダウンロード数は、女性アーティストとして史上最年少記録を更新した。そんな彼女が待望のセカンドアルバム『マイ・エヴリシング』(原題:MY EVERYTHING)を8月27日(水)に発売する。
今作には日本を代表するバイオリニスト、葉加瀬太郎とコラボした「ベイビー・アイfeat.葉加瀬太郎」がボーナストラックに収録される。なんとこの曲は人気アニメ「GO-GO たまごっち!」(毎週木曜、テレビ東京系)の新エンディング曲に決定(10月より)。アニメ「たまごっち!」シリーズにとって初の洋楽楽曲となる。実はアリシアは大の親日家。今年1月の初来日の際にはたまごっちデパートのある原宿へ自ら足を運び、「たまごっち」のゲームやグッズを大量購入。それを知ったメーカー側が、翌月の再来日の際に、アリアナが大好きなイチゴのデザインが入った「たまごっち」をプレゼントし、彼女を喜ばせた。そこへ今度はアニメサイドからエンディングテーマの打診をし、快諾してくれたというのだ。アリアナ自身はこのタイアップについて、「大好きなアニメのテーマソングに起用されることになるなんて、思ってもみなかったわ! 夢みたいで、とてもうれしいわ! それに『ベイビー・アイ』がこんなふうにバイオリンの音が合うと思っていなかったから、想定外だったの。とても素晴らしいバージョンで、最高の気分よ!」とコメントを寄せている。
そのほか、『マイ・エヴリシング』にはMVが話題となっている前述の「プロブレムfeat.イギー・アゼリア」や「ブレイク・フリーfeat.ゼッド」など全18曲を収録。彼女のさらなる飛躍に加速をかける、大ヒット間違いなしの今作をぜひチェック!

アリアナ・グランデ リリース情報
41H7hUR2vlL__SL75_.jpg
レーベル: ユニバーサル ミュージック
CD (2014/8/27)

2014-08-25 10:42 この記事だけ表示 | 東京 ☀