阿部真央デビュー5周年企画が続々!初の武道館公演&初のベスト盤を発表[邦楽]
abemao web.jpg
大分出身のシンガーソング・ライター、阿部真央が今年の1月、デビュー5周年を迎えた。19歳だったデビュー当時からアグレッシブに夢を追い続けることの大切さ、自分を認めること、さらに必死に生きることなど人間くさく、土くさいと思われがちなメッセージを真っ直ぐに伝えてきた彼女の音楽は同世代だけでなく、多くの人に勇気と元気を与えてくれている。新曲「Believe in your step」は、そんな“あべま”の真骨頂と言ってもいいほどのメッセージソングに仕上がっている。この夏、デビュー5周年を記念したベストアルバムが発売。10月10日(金)には、初の東京・日本武道館公演が決定した。
現在NHK Eテレで放送中のアニメ「ベイビーステップ」の主題歌となった「Believe in your step」は、疾走感あふれるロックチューン。自分を他人と比べるより、自分を誇れる人間でありたいと歌い放つメッセージにドキッとする人も多いはず。自分の価値とは、自分が今やれることとは…。そんなことをしっかり考えさせられる同曲は、アニメの内容ともリンクし、現在ロングヒットとなっている。この曲も収録されるベストアルバム『シングルコレクション』の発売も8月20日(水)に決定。1stシングルとなった「伝えたいこと/I wanna see you」から「Believe ―」まで全14曲を収録している。19歳から24歳という多感な時期に抱いたリアルな思いをそのままパッケージした楽曲の数々は、とても熱く、力強い。メッセージソングのほか、彼女の芯となるラブソングも必聴もの。「貴方が好きな私」では好きな人の理想が自分を苦しめ、壊していく姿がリアルに描かれている。ただ美しい、ただ切ないという歌ではなく、恋愛の見たくない部分、でも、絶対に見てしまう部分をえぐるように表現しており、聴く者の心に響きわたる。
これらの楽曲を一気に楽しめるライブが、10月10日(金)の日本武道館公演「5th Anniversary阿部真央らいぶ2014@日本武道館」だ。彼女の5年間を振り返るようなものとあれば、かなり内容の濃いライブが期待できる。また、10月25日(土)に公開される、向井理と片桐はいり出演の映画「小野寺の弟・小野寺の姉」の主題歌「それぞれ歩き出そう」を担当することが発表されている。
阿部真央、24歳。さらなる成長を遂げるリアルな歌姫が、これからどんな歌を届けてくれるのか。“あべま”の5年間の道程をたどり、そして新たなる軌跡を楽しみに見守りたい。
阿部真央 公演情報
『5th Anniversary 阿部真央らいぶ2014@日本武道館』
開催日・会場:
10/10(金) 日本武道館 (東京都)

阿部真央 リリース情報
61UCGXx1QIL__SL75_.jpg
レーベル: ポニーキャニオン
CD (2014/08/20)

2014-06-17 18:04 この記事だけ表示 | 東京 ☀