いよいよサッカーW杯開幕!パブリックビューイングで日本代表を応援しよう!![スポーツ]
20140519_top_pv_bnr_weekly.jpg
サッカーW杯ブラジル大会が、いよいよ日本時間6月13日(金)に開幕する。5大会連続出場となる日本は、グループCに属し、6月15日(日)にコートジボワール、20日(金)にギリシャ、25日(水)にコロンビア(いずれも日本時間)と対戦し、2大会連続の決勝トーナメント進出を目指す。
W杯は、なんと言っても初戦が最も重要だ。現行の32チームで行なわれるようになった1998年大会以降、初戦を勝ったチームの決勝トーナメント進出率は84.8%。逆に負けたチームの進出率は8.7%(引き分けは58.3%)で、天地の差がある。まさに初戦は“絶対に負けられない”戦いなのだ。前回の南アフリカ大会、日本は初戦のカメルーンに1対0で勝ち、自国開催以外で初めての決勝トーナメント進出を果たした。今回も最も注目される初戦、6月15日(日)朝10時試合開始のコートジボワール戦は“絶対に見逃せない”。
試合は、もちろんテレビ中継(NHK総合)されるが、パブリックビューイングでの観戦もオススメだ。多くの日本サポーターたちと一緒に、大型画面のスクリーンに映し出される日本代表選手たちに声援を送れば、スタジアムで観戦しているかのような興奮を味わえる。日本の初戦、6月15日(日)に行なわれるコートジボワール戦は、全国各地でパブリックビューイングが開催されるので、ぜひ足を運んでみよう。
東京都では、普段は野球の試合が行われる東京ドームでも開催される。フィールド内に505インチの大型LEDスクリーンを設置し、試合を中継。席種はフィールドアリーナ、スタンド指定、スタンド自由の3種で、フィールドアリーナは普段は入ることのできない人工芝のグラウンドで試合が楽しめる。元日本代表で現サッカー解説者の福田正博氏がスペシャルサポーターとして登場し、日本の初陣を盛り上げてくれるのも楽しみだ。また、高知県の桂浜公園でもパブリックビューイングを開催。こちらは、Crystal Kayのスペシャルライブも行なわれ、北海道出身のバラードプリンセスのMACOも登場する。ほかにも、愛知県の豊田スタジアムや、福岡県のレベルファイブスタジアムでも、日本の初戦のパブリックビューイングが行われる。6月15日(日)の日本×コートジボワール戦は、パブリックビューイングで、我らが日本代表に熱い大声援を送ろう! ギリシャ戦、コロンビア戦のパブリックビューイングも続々開催決定!
サッカーW杯ブラジル大会
パブリックビューイング情報
コートジボワール VS 日本
6月15日(日)10:00試合開始!
▼パブリックビューイング会場▼
東京会場 @東京ドーム/第一ホテル東京

2014-05-28 13:54 この記事だけ表示 | 東京 🌁