Coccoの新たなる挑戦は“演劇”! 初舞台「ジルゼの事情」で初主演を果たす[演劇・ダンス・お笑い]
topics.jpg
約3年ぶりとなる新曲「東京ドリーム」を配信限定リリースし、同名のエッセイ集(ミシマ社刊)も発売したシンガーソングライター・Cocco。ドキュメンタリー映画や個展などにも挑戦してきた彼女が、今度は初舞台「ジルゼの事情」で初主演を務めることとなった。
Coccoが挑戦する舞台「ジルゼの事情」は、バレリーナになることが夢だったという彼女自身が愛する古典バレエ「ジゼル」を原案に、舞台を現代の東京に置き換え、歌やダンスの要素も取り入れた群像劇となる。人気劇団「劇団鹿殺し」の丸尾丸一郎がオリジナル脚本と演出を担当。Coccoの歌が舞台上で聴けるのは2011年「ザ・ベスト盤ライブ」以来2年ぶりとなる。普段のライブ会場よりも格段に至近距離で届けられる歌声は、彼女のファンだけではなく、多くの演劇ファンを魅了するはずだ。
もちろん、見どころは歌だけではない。2012年公開の塚本晋也監督作『KOTOKO』で映画初主演を果たし、国内外のコンクールでのその演技力を高く評価された実績があるだけに、舞台上でのCoccoの立ち振る舞いにも注目だ。
初舞台を踏むに当たりCoccoは「歌を生業としている身の上ですが、かつては琉球芝居の役者だった祖父の舞台を見て育ったという生い立ちがあります。必然とも言える人生の流れの中で、いつかはたどり着くだろうと信じていたお芝居に挑む機会を頂き、高鳴る胸に踊り出しそうな現状です。保育園の年長さんで演じた「白雪姫」以来の舞台となるのですが、不思議と怖れはありません。いざ、スタートライン。沖縄人らしく、毛の生えた逞しい心臓でもって、舞台に臨む所存であります。いつも支えてくれるみなさん、そしてこれから出会う皆様、どうぞよろしくお願いします」とコメントを寄せている。
「ジルゼの事情」は、2014年1月16日(木)から東京・CBGKシブゲキ!!で、1月30日(木)から大阪・ABCホールで上演される。演劇でもCoccoは、新しいエネルギーを放ってくれるに違いない。
Cocco 公演&DVD情報
【公演】
OFFICE SHIKA×Cocco「ジルゼの事情」
[最速プレオーダー受付]
11/9(土)12:00〜11/17(日)23:59
[一般発売]
11/30(土)10:00〜
出演:Cocco オレノグラフィティ 丸尾丸一郎

【DVD】
31mXuJXAlIL__SL75_.jpg
ザ・ベスト盤ライブ ~2011.10.7 [DVD] [Color]
・DVD (2013/08/15)
・レーベル: ビクターエンタテインメント
Coccoが開催した2011年の全国ツアー「Cocco ザ・ベスト盤ライブ5本〆」からTOKYO DOME CITY HALL公演の模様をDVD化
2013-10-30 17:59 この記事だけ表示 | 東京 ☀