マイケル・ジャクソン「THIS IS IT」の若き女性ギタリストが満を持してデビュー![ヨーガク]
オリアンティ 世界中から愛されている“キング・オブ・ポップ”ことマイケル・ジャクソンのラストステージに向けた舞台裏を映画化し、大ヒットした「THIS IS IT」。その映画に出演し、話題騒然となった若き女性ギタリストがついにデビューを果たす。彼女の名はオリアンティ。弱冠24歳という若さながら、スティーヴ・ヴァイのライブでオープニング・アクトを務め、伝説のギタリストと呼ばれるカルロス・サンタナとの掛け合いも経験済み。さらに、’09年のグラミー賞授賞式で、人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」のシーズン4で優勝したカントリー・ミュージシャン、キャリー・アンダーウッドとのパフォーマンスを披露した。それをきっかけにマイケル・ジャクソンが自ら彼女にコンタクトを取り、イギリス・ロンドンの「02アリーナ」で予定されていたコンサートでギターを弾いてくれないかとオファーを申し込んだという才能の塊なのだ。
そんな彼女のあふれる才能の表現方法はギターだけではない。実はマイケルから声が掛かる前からデビューアルバム『ビリーヴ』の制作に取り掛かっていたのだ。この作品で彼女は歌い、曲を書き、自らのバンドを率いている。このアルバムのリード曲でファーストシングルとなる「アコーディング・トゥ・ユー」で歌っているのは、愛されたい女性が戸惑いながらもしっかりと自分の意見を貫き通そうとする姿。キャッチーで“ガール・パワー”を注入したようなリリックは、まさに等身大。とはいえ、ロックを基盤とし、彼女が持つギターのテクニックで披露される楽曲のスケールは壮大なものだ。とどろくようなギターリフを聴いただけでは、演奏しているのが若い女性だと思う人はいないだろう。
この作品の発売日と同日に、映画「THIS IS IT」のDVDも発売される。マイケルも“惚れた”若き才能を、“耳”だけでなく“目”でもじっくりと味わえる、またとないチャンスだ。
CD/DVD情報
THIS IS IT マイケル・ジャクソン THIS IS IT
[DVD] / [Blu-ray]
1/27発売
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ビリーヴ ビリーヴ
(初回限定盤)
1,980円(税込)
1/27発売
ユニバーサルインターナショナル
2010-01-25 11:00 この記事だけ表示 | 東京 ☀   |  コメント 0

コメント