「ドラえもん」も「涙そうそう」も電車発車時の音楽も…“音を楽しむ”パンクの寵児、スコット・マーフィーがクル![ヨーガク]
スコット・マーフィー.jpg
‘06年にリリースしたアルバム『Guilty Pleasures』で、JR東日本の発車時の曲や森山直太朗の「桜」などをパンクバージョンにアレンジして話題になったスコット・マーフィー。翌年にはアメリカ・シカゴで結成していたメロディックバンド・ALLiSTERを活動休止し、代わってThe Get Goを結成。’08年では再びソロ名義で『Guilty Pleasures2』を発表し、「ドラえもんのうた」や「涙そうそう」を披露。さらにファン層を広げることに成功した。その後も日本では数々のロックバンドと競演を果たすなど精力的に活動してきた彼から、8月5日、ついに初となるオリジナルアルバム『Balance』が届いた。
今作には、彼のルーツであるパンクロックを基盤にし、さらに彼がひいきにしているJ-POPが持つ憂いのあるメロディーと、聴きやすく気持ちのいいポップスを融合させたオリジナリティーあふれる楽曲が並ぶ。“カバー”という印象が強いため、どうしてもハードルが高くなってしまうオリジナル作だが、見事極上の楽曲を生み、その心配を払拭した。さらにアルバムのジャケットのキュートな絵は彼自身が手掛けたもの。アーティストとして、さらなる才能も披露している。
そんな、常にパワフルで、聴き手をハッピーにしてくれるような楽曲を届けてくれるスコットが、ライブのために9月に来日する。しかもB-DASHを引き連れて全国ツアーを決行するのだ。大阪、神戸に引き続き、10月2日には神奈川・川崎のCLUB CITTA'に登場する。誰もが知っている名曲のカバーに、思わずニンマリしてしまうこと請け合いだ。
公演情報
Scott Murphy meets B-DASH JAPAN TOUR
9/25(金) 神戸スタークラブ (兵庫県)
9/26(土) 心斎橋 CLUB DROP (大阪府)
9/30(水) 渋谷 CLUB QUATTRO (東京都)
10/2(金) CLUB CITTA' (神奈川県)

CD情報
Balance Balance
2,300円(税込) 発売中
ユニバーサルJ

Guilty PleasuresII.jpg Guilty PleasuresII〜スコット・マーフィーの密かな愉しみ〜
2,000円(税込) 発売中
ユニバーサルJ


2009-08-10 11:00 この記事だけ表示 | 東京 ☁   |  コメント 1

コメント

もうチケット取りました!ライブたのしみ!
いくよ!
(2009-08-11 03:29)