大人びて見えてもまだ20歳…“裏切り続ける”女優・黒木メイサの挑戦[演劇・ダンス・お笑い]
黒木メイサ.jpg

神秘的で媚びない、まさに“クールビューティー”なビジュアルを持ち、男女問わず、多くの人から人気を集める黒木メイサ。ファッション誌でのモデルを経て、女優に転身してからの快進撃は目を見張るものがある。

最近では、‘08年10月から放送されたドラマ「風のガーデン」(フジ系)に出演し、複雑な恋愛関係や家庭環境に悩む白鳥ルイを好演。2月には社団法人 日本映画テレビプロデューサー協会が主催する、最も輝いた作品、俳優に贈られるエランドール賞の新人賞を受けた。さらに今後は、3月に公開されるリー・チガイ監督の日中合作映画「昴-スバル-」にて主演が決定。4月からは舞台「赤い城 黒い砂」(4月3〜5に京都南座、4月11〜26日に東京・日生劇場)でヒロイン役を、6月からは織田信長が女性だったという大胆な設定の舞台「女信長」(6月5〜21日に東京・青山劇場、26〜28日に大阪シアターBRAVA!)で信長を演じることとなった。

どの役を演じても同じように見えてしまうという危惧は全く感じさせずに、常に新しい魅力で身を包み、妖艶さを出したかと思えば純真な演技も見せてくれる。その演技力は、見ているものを驚かせ、いい意味で裏切り続けてくれるのだ。

そんな彼女が次に挑戦するのが、4月8日に決定した歌手デビュー。昨年6月に配信限定で歌手デビューはしているものの、CDとしてのリリースは初めて。プロデュースには加藤ミリヤやクリスタル・ケイなどを手掛けるJeff Miyaharaが参加。彼と黒木が共作した楽曲や、配信限定だった「Like This」のフルバージョンなど聴き応えたっぷりの全8曲が収録される。すべてダンサブルな楽曲というだけあって、また彼女の新たな一面が見られることだろう。

次々と才能を開花させていく黒木メイサ。大人びて見えても、まだ20歳。今後もどんな形で“裏切ってくれる”のか、楽しみにしていよう。

公演情報
赤い城 黒い砂 4/11(土)〜4/26(日) 日生劇場

作:W・シェイクスピア/J・フレッチャー
脚本:蓬莱竜太 演出:栗山民也
出演:片岡愛之助/黒木メイサ/南沢奈央/馬渕英俚可/他

CD情報
hellcat
hellcat 【通常盤】
2,520円(税込)
4/8発売
SE(SME)

2009-02-27 13:00 この記事だけ表示 | 東京 🌁   |  コメント 0

コメント